セディナカード Jiyu!da!の審査の流れとポイントプログラムの詳細

信販会社大手のセディナが発行しているクレジットカードの中に今回ご紹介する「セディナカード Jiyu!da!」というものがあります。

こちらのカードは年会費が無料でさらに支払いの方法も普通のクレジットカードとは少し異なる部分があるなど、なかなかトリッキーな仕上がりになっているクレジットカードです。今回はそんなセディナカード Jiyu!da!についてその審査の流れや活用してみたいポイントプログラムなどについて徹底的に解説していきます。

セディナカード Jiyu!da!の基本情報

年会費は永久無料

まず最初にセディナカード Jiyu!da!の基本的な情報から確認していきましょう。

こちらのクレジットカードはまず年会費が永久無料という仕上がりになっています。通常のクレジットカードでは年会費を請求されるものも多い中で、年会費が永久に無料というのは嬉しいポイントではないでしょうか。

またこちらのクレジットカードの年会費については「初年度無料」または「●●円以上の年間ご利用額で無料」という様な「ただし書き」のある仕上がりではなく、文字通り永久に無料ですので気兼ねなくクレジットカードを長い間持つことができるようになっています。

リボ払い専用のセディナ発行クレジットカード

そしてこの部分が一番セディナカード Jiyu!da!の特徴的な部分なのですが、通常クレジットカードの支払いといえば翌月一括払いが大元の大原則になっています。

しかしこちらのクレジットカードはリボ払い専用という形態をとっています。つまり多少大きな買い物をしたとしても翌月からは毎月決めた金額を月々少しずつ支払っていけば、それでOKなのです。ちなみにリボ払いの毎月の支払い金額は申し込み時や入会時に自由に決めることができるようになっており、これを「月々払い」と呼びます。

特に月々の支払い額について指定がない場合は月に5000円を支払う5000円コースに登録されることになります。

そしてこの5000円の月々払いにプラスしてお金に多少余裕がある時にば自由に金額をプラスして支払うということもできるようになっています。これを「余裕払い」と呼びます。

総合するとセディナカード Jiyu!da!の支払いは毎月「月々払い」+「余裕払い」の合計金額を支払っていくことになります。

いまだかつてここまで自由な支払い方法を選択できるクレジットカードがあったでしょうか?まさしくJiyu!da!カードの名に恥じない仕上がりですね。

国際ブランドはVISA、MasterCard、JCBから選べる

なお、こちらのクレジットカードについては国際ブランドをVISA、MasterCard、JCB、から選択することができるようになっています。

そのためすでにVISAカードを沢山持っているので今回は諦めよう、あるいはJCBカードばかりになってしまうからセディナカード Jiyu!da!を持つことはできなさそうだ.などというジレンマとは一切関係がありません。この辺りもストレスフリーなクレジットカードライフを送るための小粋な演出ということもできるのではないでしょうか。

セディナカード Jiyu!da!の審査の流れ

セディナカード Jiyu!da!の審査

ではセディナカード Jiyu!da!の審査の流れや難易度についてはどのようになっているのでしょうか。

まずインターネット上で「セディナカード Jiyu!da! 審査」などと検索するとどのような情報を出てくるか見たことがあるでしょうか?

多くの場合はセディナカード Jiyu!da!の審査は非常に甘く審査にも大変通りやすいと言ったような情報が出るのではないでしょうか。

実はこれ、大正解なのです。

セディナカードはもともと流通系や消費者金融系のクレジットカードに匹敵するくらいの審査難易度となっており、申し込みの対象である高校生を除く18歳以上で、電話連絡が可能な方という条件に合致とさえしていれば問題なく申し込み、また審査に通過することもできるでしょう。

ただし、現在進行形で各種クレジットカードやカードローン、ショッピングローン、携帯電話の分割契約、奨学金、オートローンなどの返済に遅れがあるとまず審査に通る事はできないと思ったほうがよさそうです。

その場合は現在進行形の支払い遅れに関して解消させてから再度申し込むようにすると良いでしょう。

なおセディナカード Jiyu!da!の在籍確認については、他のクレジットカードと比較すると多少高確率で行われます。また同様に本人確認の電話についてはかなりの高確率でかかってきますので、こちらは間違いなく電話を取れるようにしておきましょう。

とはいうものの、在籍確認についてはほとんどのケースで個人名で行ってくれるようになっていますのでそこまでの心配は要りません。

本人が持っている個人信用情報(クレヒス)が非常に良好であればそのまま本人確認も在籍確認もなしで審査に通過することができるのですが、反対にあまり個人信用情報にポジティブな情報が蓄積されていないという場合については審査に通過しやすいクレジットカードだからこそ、きちんと在籍確認が行われる傾向にあるようです。

セディナカード Jiyu!da!の申込方法と受取方法

ではここからは、セディナカード Jiyu!da!に実際に申し込むための方法と審査通過後のカードの受け取り方法について解説していきます。

こちらのクレジットカードは主にWEBから申し込みを行います。

WEB上で個人情報の取り扱い条項などに同意をした上で申し込みフォームを表示させ、そこで申込者の住所、氏名、電話番号、生年月日、連絡先の電話番号(こちらは自宅の固定電話と携帯電話両方がそろっているとより審査にプラスに働きます)、勤務先や年収など、そして現在の他社からの借り入れなどについての情報を記入します。

申し込み情報を間違いなく入力したら、そのまま情報をセディナカード側へ送信します。申し込み情報を審査側で受け取った後は、おおよそ3日~4日でまず本人に申し込み確認の連絡が入り、その後数日を経て職場へ在籍確認の連絡が入り、その後でやっと審査結果が判明するというような流れになっています。

個人信用情報に何の問題もなく良好なクレヒスを持っているという場合については、先程も軽く解説した通り申し込みから3~4日でかかってくる本人確認の電話等がなく、そのままカードの発行手続きに進むことになります。

そしてカードの受け取りについては日本郵便が行っている「本人限定受け取り郵便」で配達されてくることになりますので、文字通り申し込み者本人でなければ受け取ることができないようになっています。そのため日中仕事などで家をあけている、あるいは郵便の配達の時間帯に自宅にいることができない、という場合には、不在票などを持って最寄りの郵便局へ本人確認書類を持って出向くことでクレジットカードを受け取ることができるようになっています。

この時の本人確認書類については有効期限内で現住所が記載されている運転免許証やパスポートあるいは健康保険証などが挙げられます。

セディナカード Jiyu!da!のポイントプログラムの詳細

わくわくポイントが0.5%還元

ではセディナカード Jiyu!da!は審査にも通りやすく支払い方法も非常に自由な設定ができるという特徴を持っている事がわかりましたが、ポイントプログラムについてはどのようになっているのでしょうか。こちらも確認していきましょう。

セディナカード Jiyu!da!ではポイントとして「わくわくポイント」というものが貯まるようになっています。

こちらのポイントはカードの利用額の0.5%が還元レートとなっています。

他のクレジットカードに比べてあまり派手な印象は受けないものの、有効期限が通常のクレジットカードのポイントで多く採用されている1年間に対してこちらのセディナカード Jiyu!da!のわくわくポイントについては2年間となっていますので、着実にポイントを貯めたい人にはぴったりな仕上がりとなっています。

利用額に応じてトクトク!ステージがランクアップ

そしてもちろんいわゆるランクアップ制度も採用されています。こちらは「トクトク!ステージ」と呼ばれ、セディナカード Jiyu!da!を使えば使うほど、ポイント付与率が1年ごとに自動でアップしていくというような仕上がりになっています。

例えば年間つまり1月から12月の請求金額は50万円までであればポイントの変動はありませんが、これが50万円以上の決済になると100万円未満までは1.1倍、100万円以上200万円未満であれば1.15倍、200万円以上になると何と1.3倍までポイントの還元率がアップします。

こちらは12月末までのカードショッピング請求金額合計を年間請求金額しますので、翌年1月からの適用になることを覚えておくとベターです。

セブン−イレブン、イトーヨーカドーなどポイントアップ店が多数

また全国のセブンイレブン、イトーヨーカドーでこちらのセディナカード Jiyu!da!を使って決済をするとそれだけでポイントが毎日3倍つくようになります。

特に毎朝出向くコンビニがセブンイレブンで、日常の買い物がイトーヨーカドーという場合にはたったそれだけのことで毎日ポイント還元率が自動的に3倍になるという非常にお得な特徴を持っています。

その他にも全国のダイエーやイオンのお店でもわくわくポイントがお買い物の度に3倍になるなどポイントアップのお店が多数存在するのもこちらのセディナカード Jiyu!da!の特徴となっています。

セディナモール経由でポイント最大20倍!

そして何と言ってもポイントの還元率UPで行けばセディナモールが外せません。
セディナモールというのはセディナカード Jiyu!da!の発行元であるセディナが展開している自社系列のオンラインショッピングモールで、こちらのショッピングモールを経由して様々なECサイトなどで買い物をするとそれだけでポイントが最大20倍という驚異の還元率にパワーアップします。

またセディナモールが対応しているECサイトは楽天やアマゾン、Yahoo!ショッピングなど有名どころが非常にそろっていますので、そういった面でも特に買いたい商品が自社モールになかったというようながっかりとも縁はありません。

セディナカード Jiyu!da!の特典

月々の支払額は自由に設定

ここまでセディナカードのポイントプログラムや審査の流れについて解説をしてきましたが、総合的に見てセディナカード Jiyu!da!を持つことによる特典にはどのようなものがあるのでしょうか?

ここでは再度おさらいがてら、確認していきましょう。

まずこの記事の冒頭でもご説明した通りセディナカード Jiyu!da!は他のクレジットカードにはない特徴として「月々の支払い額は自由に設定できる」という特徴を持っています。

これがむしろ「自由だ!」の語源になっているのではないでしょうか。リボ払い専用と言ってしまえばそれまでですが、毎月のリボ払い設定額に加えて余裕がある時に行う「余裕払い」が自由にできるというのはクレジットカード業界広しと言えどもこのセディナカード Jiyu!da!くらいのものなのです。

リボ払いの初回手数料は無料

またリボ払いの初回手数料はかからない、つまり無料というのも大きな特徴の一つです。

通常リボ払いの初回手数料がかかるクレジットカードが多いのですが、こちらのセディナカード Jiyu!da!の場合はリボ払いが得意技ということもあり、リボ払いの初回手数料については一切取られません。

こういった部分からも計画的にショッピングを楽しむことができるなっているのですね。

口座引き落とし、ネットバンキング、コンビニで支払いが可能

またさらに大きな特徴としてこちらのカードの利用代金は口座引き落としのみならずネットバンキングやコンビニから支払いができるという、耳を疑うような特徴も持っているのです。

変な話ですが、通常クレジットカードの利用代金をコンビニから支払うというのは往々にしてその月の支払いに遅れてしまい、後からイレギュラーな対応として払込を行う場合くらいのものです。しかし、セディナカード Jiyu!da!の場合については最初から期日に間に合っている状態でコンビニからクレジットカードの利用代金を払い込むことができるようになっているのです。

そう考えると、やはりクレジットカード業界広しといえどもここまで支払いに関して自由なクレジットカードはこちらの1枚くらいしかないのかもしれません。

セディナカードにはない国内旅行保険が利用付帯

またセディナカードプロパーにはない国内旅行保険が利用付帯でついてくるというのも特徴の一つです。いえ、特典というべきでしょうか。

こちらのクレジットカードで国内旅行の利用代金を払うなどしている場合に限り本人に万が一の事があった際には最高で1000万円までその損害を補償してもらうことができるようになっています。

Globe Pass(グローブパス)での優待サービス

またアジア各国へ旅行、または渡航する際に免税店・ホテルなどを利用することもあるかと思います。

そんな時にグローブパスというクーポンを提示することで様々なプレゼントなどの優待サービスが受けられたり、或いは料金そのものも割り引いてもらうことができるというプログラムがあります。

例えば韓国であればあの有名なロッテホテルワールドの正規室料より30%の割引が受けられたり、インドネシアに関してはキラーナスパという場所においてスパ施設「プレジデンシャルヴィラ」での「プライベートスパプログラム」を10%割り引いてもらうことができるなどの特典が付帯しています。

キャッシング機能について

キャッシング利用額は1〜200万円

そしてこのクレジットカードにもキャッシング枠を付帯することができるようになっています。申し込み時にキャッシング枠もつけて欲しい旨をきちんと希望し、ショッピング枠の審査の他に別途キャッシング枠の審査を通過できた場合には、クレジットカードを持っているだけですぐに現金を引き出すこともできるキャッシング利用枠というものが付与されます。

こちらの枠については最低1万円から最高200万円まで、本人の個人信用情報や審査の結果によって、セディナ側の決定に基づいて付与されます。

この機能がついていれば、提携金融機関のATMなどからいつでもお金が必要になった際に融資を受けることができるようになっています。

キャッシングの返済方法でもリボ払いが可能

そしてセディナカード Jiyu!da!ではキャッシングの返済方法も、もちろんリボ払いを選択することができるようになっています。通常のクレジットカードはキャッシングが返済方法といえば翌月一括払いがデフォルトなため、これは非常に資金計画上嬉しい特徴といえるのではないでしょうか。

口座引き落としの他、コンビニでも支払いができる

さらにキャッシング利用分の返済については通常のクレジットカード利用代金の返済と同じように行えますので、この場合は口座引き落としの他にコンビニでも支払いができるという、いわば「飛び道具的」な使い道も持ち合わせています。

まとめ

今回はクレジットカードの中でもかなりトリッキーな性質を持つセディナカード Jiyu!da!についてその審査の流れやポイントプログラムの詳細、そして支払いの自由さについて紹介をしてきました。こちらのカードはその名の通り払込が口座振替以外の方法にも対応していたり、月々の支払い金額も自由に設定ができるなどある意味でカード利用者にすべてをゆだねられている様な雰囲気のカードとなっています。国際ブランドも3種類から選ぶことができるなっていますし、審査についてもあまり厳しくはありませんので、すでに他の多くのカードを持っているとしてもまずは1枚取得しておきたいというような仕上がりになっています。