みずほ銀行「みずほマイレージクラブ」の特典とクレジットカードの種類

スクリーンショット 2016-07-31 14.13.46

みずほマイレージクラブとは

「みずほマイレージクラブ」というの、みずほ銀行が個人向けに提供している会員サービスです。入会金、年会費無料のサービスで、会員になることで、振込手数料やATM利用手数料が一定回数無料になるなどの「うれしい特典」を受けることができます。

ただし、「うれしい特典」を受けるためには、入会した上で以下のいずれかの取引条件を満たさなければいけません。

  • みずほ銀行もしくはみずほ信託銀行の各種預金残高の月末合計が10万円以上であること
  • みずほ銀行、みずほ証券のMMFやMMRなどの月末合計が10万円以上であること
  • みずほマイレージクラブカード(クレジットカード)の利用

また、以下の場合は、他行宛の振込手数料が月に1回無料となる特典を受けることができます。

  • みずほ銀行もしくはみずほ信託銀行の各種預金残高の月末合計が50万円以上であること
  • みずほ銀行、みずほ証券のMMFやMMRなどの月末合計が50万円以上であること
  • みずほ銀行もしくはみずほ証券でNISA口座を持っていること

もし以下の条件のいずれかを満たせれば、他行宛の振込手数料が月に4回無料になります。

  • みずほ銀行もしくはみずほ信託銀行の各種預金残高の月末合計が500万円以上であること
  • みずほ銀行、みずほ証券のMMFやMMRなどの月末合計が500万円以上であること
  • みずほ銀行もしくはみずほ信託銀行、みずほ証券の資産運用商品(投資信託(MMF/MMRを除く)、外貨預金、公共債、株式)の残高があること
  • 住宅ローンやカードローンなど、みずほ銀行からの借入残高があること

みずほマイレージクラブの申込方法

「みずほマイレージクラブ」の申し込みは、みずほダイレクトの利用が必要だったり、クレジットカードを申し込む必要があったりするため、少し手間がかかります。

ただし、みずほ銀行の活用を考えれば、入会金も年会費も無料で特典を受けられますので、入っていて損はありません。特に、店頭で口座開設をしようとしている場合はすべてついでにできますので、入会することをオススメします。

申し込み方法

申し込み方法には「インターネットによる申込」と「店頭による申込」の2つの方法があります。ただし「インターネットによる申込」の場合、みずほマイレージクラブカード(クレジットカード)と(まだ利用していなければ、)みずほダイレクトへの申し込みも必須となっています。

そのため、「インターネットによる申込」は18歳未満もしくは高校生以下の方には利用できません。

1.インターネットによる申込

すでにみずほダイレクトを利用している場合

みずほ銀行のWebサイトからみずほダイレクトにログインし、必要事項を記入すれば、2週間から3週間でみずほマイレージクラブの利用が可能となります。また、3週間から4週間後には、みずほマイレージクラブカード(クレジットカード)が届きますので、クレジットカードの利用も可能になります。

ただし、クレジットカードの申し込みでは審査が行われますので、その結果、クレジットカードが発行されない場合もあります。

みずほダイレクトを利用していない場合

みずほ銀行のWebサイトから申込作成フォームへ進み、自分のキャッシュカードの種類に合わせた申込フォームに入力して印刷、署名捺印後に本人確認書類のコピーを同封してみずほ銀行へ郵送します。(Webサイトから申込書を請求し、記入したものを郵送する方法もあります)

その後の流れはみずほダイレクト利用時と変わりません。ただし、みずほダイレクトへの申し込みも同時に行っている場合は、みずほダイレクトの「ご利用カード」が送られてきますので、なくさないようにしましょう。

2.店頭による申込

以下をすべて用意して店頭へ行き、手続きを行います。店頭での申し込みの場合は、クレジットカードを作らず、みずほマイレージクラブへの入会のみを行うことができます。

  • 取引印鑑
  • 通帳
  • キャッシュカード
  • 本人確認書類(運転免許証、健康保険証など)

特典一覧

会員が受けることができる特典は、以下のようなものです。

特典1.みずほ銀行ATM・イオン銀行ATMの時間外手数料が無料

みずほ銀行ATMとイオン銀行ATMを使っての入出金については、24時間いつでも何度でも手数料無料となっています。銀行利用でもっとも頻度が多い入出金についていつでも何度でも手数料無料というのは、非常にありがたい特典です。

特典2 コンビニATM利用手数料・時間外手数料無料

月に4回までですが、E-netとローソンATM、セブン銀行ATMの利用手数料が無料となっています。(それぞれではなく、合計で4回までとなります)回数制限があるのは残念ですが、おおむね週に1回ですので、多くの場合は十分でしょう。

特典3 みずほ銀行ATM・イオン銀行ATM・みずほダイレクトでの振込手数料無料

本支店宛(他支店宛)の振込手数料は何度でも無料です。また、他行宛の振込についても取引状況に応じて最大4回まで手数料無料となっています。ただし、イオン銀行ATMの場合は一時的に手数料が引き落とされ、翌月キャッシュバックされる形になっていますので、残高に注意しなければいけません。

特典4 新規・切替・再発行時のカード発行手数料が無料

通帳やカードなどの発行手数料がみずほマイレージクラブ会員は無料となっています。

振込金額

一般

みずほマイレージクラブ

通帳

1件あたり1,080

1件あたり1,080

キャッシュカード

1件あたり1,080

無料

みずほマイレージクラブカード(クレジットカード)

1件あたり1,080

無料

※2016年7月現在

ただし、みずほマイレージクラブを退会したことでみずほマイレージクラブ会員専用ICキャッシュカードを通常のみずほICキャッシュカードへ切り替える場合は、手数料1,080円がかかります。

特典5 キャッシュカード不正利用による損害補償

詐欺や紛失による不正利用での損害について、1年間通算で100万円まで補償してくれます。ただし、不正利用が発生した日の翌日から10日以内にみずほ銀行への連絡と警察への届け出がない場合は補償されませんので、気が付いたらすぐに届け出なければいけません。

また、「盗難」「偽造」「変造」による損害と、キャッシュカードの暗証番号を生年月日の数字の組み合わせで登録していた場合など、簡単に推測できるものであった場合も補償されません。暗証番号を一度見直しておきましょう。

キャッシュカード・クレジットカードの種類

みずほマイレージクラブで申し込むことのできるキャッシュカードやクレジットカード、クレジットカード付きキャッシュカードについてはいくつかの種類がありますので、簡単に紹介しておきます。

クレジットカードについては申込時にブランドなどを選択することができますので、詳細を理解した上で自分に合ったカードを選択しましょう。(クレジットカード付きキャッシュカードおよびクレジットカードについては、高校生を除く18歳以上の人しか申し込めません)

クレジット機能なしICキャッシュカード

「みずほマイレージクラブ会員専用ICキャッシュカード」という名称で、クレジットカード機能の付いていないICキャッシュカードです。

クレジットカード付きICキャッシュカード

「みずほマイレージクラブカード」と総称されるカードで、クレジットカードのブランドは「UC MasterCard」、「セゾンVisa」「セゾンJCB」「セゾンアメリカン・エキスプレス・カード」の中から選ぶことができます。基本的には一般ランクのクレジットカードで、年会費無料です。その他、ANAマイレージやSuicaなどの交通系電子マネー機能を搭載したものもあります。

なお、「UC MasterCard」のみ年会費10,800円のゴールドカードを選ぶことができます。ただし、満25歳以上で年収500万円以上でなければいけません。ゴールドカードのみ、キャッシュカードとクレジットカードを別々にした分離型を選択することができます。

みずほマイレージクラブを利用する際の注意点

みずほマイレージクラブを利用するにあたって、知っておいた方が良い事柄がいくつかありますので、記載しておきましょう。クレジットカード付きキャッシュカードの場合は注意すべきこともありますので、一読しておくことをオススメします。

特典提供期間

「うれしい特典」が提供されるのは、条件が満たされた翌々月になります。(ただし、申し込み当月及び翌月については、無条件で提供されます)

例えば7月末日の預金残高合計が10万円を超えていた場合、9月分の本支店宛の振込手数料が無料になります。

みずほマイレージクラブカードのクレジット機能についての問い合わせ

クレジットのサービスを提供しているのはクレディセゾンのため、クレジットの利用明細やキャッシング利用履歴など、クレジット機能についてはみずほ銀行へ問い合わせても回答を得られません。直接クレディセゾンへ問い合わせましょう。(みずほマイレージクラブについての問い合わせは、カードの裏に問い合わせ用の専用デスクの番号が記載されています)

クレジットカードの暗証番号を忘れた場合

クレジットカードの暗証番号を忘れてしまった場合は、みずほマイレージクラブ専用デスクで対応してもらえます。連絡すると、後日郵送で暗証番号が送られてきます。(9:00から17:00まで)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です